理事長挨拶

盛岡駅前商店街振興組合 理事長 石田 和徳1890年(明治23年)盛岡駅が開業。
北上川に「開運橋」が架けられ、当時は湿地帯であった「盛岡駅」と「開運橋」の間には店も張りつき始めて120年が経過しました。
盛岡駅前商店街振興組合は昭和49年に設立され、現在は構成員あわせて46人で構成しております。
盛岡駅前商店街は岩手の玄関口として、岩手に訪れる方一人一人に岩手県をはじめ盛岡市の素晴らしさを伝えたいと思い、訪れた方が岩手に来て良かったと感じていただけるようにと、“開運”をテーマとしたさまざまな活動を行っております。
これからも、盛岡駅前商店街に訪れる方々一人一人に感謝し、「この商店街にまた来たい。」と思っていただけるような、商店街を目指して頑張ってまいります。
構成員一同、笑顔でお待ちしておりますので、お気軽にお出かけ下さい。
盛岡駅前商店街振興組合
理事長 石田 和徳

盛岡駅前商店街振興組合アクセス


住所 〒020-0034 岩手県盛岡市盛岡駅前通10-6 マルカンペットビル3階
TEL 019-652-2596
FAX 019-652-2575
Mail info@kaiun-street.com

盛岡駅前商店街 沿革

明治23年東北本線上野―盛岡間開通 盛岡駅開業により自然発生的に商店街が形成された。
それ以降、駅と共に発展してきた。
昭和20年3月第2次世界大戦の空襲を受ける。
昭和28年戦災復興都市計画により現在の街区が形成された。
昭和49年6月それまでの盛岡駅前振興会(任意団体)を解散し、新たに盛岡駅前商店街振興組合を設立した。
(組合員41名)
昭和52年2月青年部設立、放置自転車整理を実施した。
昭和57年6月東北新幹線開通。この前後より街の近代化がなされた。
昭和58年12月駅前通「歩道整備事業」を実施した。
内容はカラー舗道・街路樹・街路灯・ベンチ等を新たに工事した。
平成19年9月青年部30周年記念事業「第1回盛岡駅前開運まつり」開催。
平成20年9月「第2回盛岡駅前開運まつり」開催。「第1回盛岡駅前100縁商店街」開催。
これ以降偶数月第3日曜日に開催して多くの来街者で賑わっている。
平成21年11月盛岡駅前商店街オリジナルキャラクター「開運かなえちゃん」が誕生。
平成22年12月盛岡駅前商店街オンラインショップがスタート。
平成24年11月盛岡駅前グルメ開発プロジェクトの下、駅前商店街の新名物「盛岡じゃじゃ味噌丼」が誕生。
開運 100縁商店街 スマイル図鑑 盛岡駅前開運神社 盛岡駅前の今昔 開運かなえちゃん プロフィール 開運たまえ プロフィール きゃら出演依頼
盛岡駅前商店街振興組合
〒020-0034
岩手県盛岡市盛岡駅前通10-6
マルカンペットビル3F
TEL:019-652-2596
FAX:019-652-2575